無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
かもめマシーン『ニューオーダー』
0
    こんにちは!アイアンシアターです。
    新年度ですね。
    アイアンシアターは2014年度も、スタッフ一同粛々と淡々とがんばります。
    皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

    さて、今年度最初の演劇公演は、東京からかもめマシーンがやってきます!
    かもめマシーン
    『ニューオーダー』


    東京の劇団による、震災後の「土地」をテーマにした作品

     
     ー4月12日(土) 19時開演   
        13日(日) 15時開演 
    ◎開場は開演30分前です。
    ◇料 金◇        
    ・前売:1,500円   
    ・当日1,800円 
    ☆チケットのご予約はこちらまで

    かもめマシーン

    2007年より東京都を中心に活動。
    カンパニー名はチェーホフの「かもめ」とハイナー・ミュラーの「ハムレットマシーン」に由来する。演劇界のシューゲイザーとしてケレン味をあまり出すことなく、「言葉」と「身体」にフォーカスを当て、演劇そのものの枠組みを疑い続けるとともに、不器用ながら現代日本の日常を追求している。カンパニーのメンバーは暫定主宰の萩原のみ。現在、劇団主宰者を募集している。カンパニーとしての当面の目標はフジロックフェスティバルへの出演。

    萩原 雄太
    1983年、茨城県水戸市出身。
    かもめマシーン主宰、演出家、劇作家、フリーライター。
    2007年にかもめマシーンを旗揚げ。他の活動にNangka「4.48サイコシス」(2010年)、劇団清澄「芝浜」(2010年)、手塚夏子『私的解剖実験6 -虚像からの旅立ち-』出演など。主な受賞歴に浅草キッド『本業』読書感想文コンクール優秀賞、愛知県文化振興事業団が主催する『第13回AAF戯曲賞』。STスポットが主催する「民俗芸能調査クラブ」部員。ペットとしてリクガメを飼育。萩原でも荻原でもどっちでもいいと思っている。

    小倉経済新聞に主宰・萩原さんの取材記事が掲載されました◎
     
     ・ ・ ・ ・

    枝光本町商店街アイアンシアター
    093-616-9890 / 090-5383-5780(担当者直通)
    irontheater@otegarugekijou.org
    〒805-0008
    北九州市八幡東区枝光本町8-26



    ☆JR枝光駅より徒歩10分
    ☆西鉄バス「枝光本町」バス停より徒歩2分

    ※当シアターには駐車場がありません。
    お車でお越しの方は近隣コインパーキングをご利用ください。
    (「枝光本町」信号近く、スピナ向かいにコインパーキング有り。
      シアターより徒歩1分。)
    | irontheater | 公演・イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://irontheater.otegarugekijou.org/trackback/89