無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
「えだみつ演劇サマーキャンプ2012」報告 第三弾
0

    こんにちは!
    アイアンシアター制作部です。

    今回は「えだみつ演劇サマーキャンプ2012」
    ご報告第三弾です!

    最後となる今回は、キャンプ中に行われた講座・
    特別講師によるワークショップについてお伝えします!

    *****************************************************

    □講座1. 「枝光本町商店街アイアンシアターについて」 
    講師:市原幹也(アイアンシアター芸術監督)

    アイアンシアターに関する疑問を書き出しています。


    市原、俳優達の質問に真正面から答えていきます。



    □講座2. 「俳優対話講座:地域で/東京で、演劇は可能か」
     講師:沖田みやこ(のこされ劇場≡俳優)

    「俳優」とは。「劇場」とは。ディスカッションタイム!


    仙台・東京・京都・北九州、それぞれの土地の話に沸きます。


    ・・・・・・・・・・

    ■特別ワークショップ 「身体について」 

    講師:鈴木ユキオ(金魚)

    イメージから生まれる動きの必然性について。


    なにが自然か。必然なのか。


    イメージから生まれる反応を遊んでいます。


    俳優の身体が自由に広がっていくことが見てとれました。



    ■特別講座「地域演劇を考える:仙台/東北」 
    講師:鈴木拓(ARC>T)

    東北での事例を挙げてもらいながら、共有していきます。



    俳優たちは、真剣に情報を得ていきます。

    講座は2時間半にわたりました。



    ・・・・・・・・・・
    以上に加えて、
    枝光北市民センター高齢者ワークショップ見学・俳優達の料理対決・アイアンシアター屋上BBQなど、とても濃い内容の7日間でした!

    アイアンシアター初の試みである演劇サマーキャンプ。
    枝光のまち・人々との時間を経て、新たな価値観に出会い、
    俳優たちはそれぞれの場所へ帰っていきました。
    ただひたすらに演劇をした7日間、ひとりひとりに変化があったようです。
    彼らのさらなる活躍に乞うご期待!


    そして、
    アイアンシアターはまだまだ楽しみなイベントがぎっしり!!
    今後のお知らせをお楽しみに♪


    | irontheater | えだみつ演劇サマーキャンプ2012 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://irontheater.otegarugekijou.org/trackback/59